企業の税金対策について

企業の税金対策について


規模の大小や業種、業態を問わずに企業に課せられる法人税。

納税を避けることはできませんが、節税して納める額を減額するのは違法ではなく、会社経営上、節税対策は重要なファクターとなっています。

そこで今回は、企業の税金対策のメリットとはなんなのかについてご紹介いたします。

 

法人税の概要

個人事業や会社員の場合だと、年間の所得に応じた所得税が課税されますが、

会社化されて事業を営んでいる場合には、企業が利益に応じて納税する必要があり、それを法人税といいます。会社版の所得税ともいえるかもしれません。

おおまかにいうと、利益(益金)から、経費など(損金)を差し引いた金額に税法上の税率をかけて計算します。

 

法人税を節税するメリット

法人税を節税することで、得られるメリットはどのようなものなのでしょうか。もちろん支出を減らすのが目的なのですが、節税によって新たな経営の可能性が生まれることは見逃せません。

節税した分、企業にはそれだけの資産が残ります。資金があれば、借り入れを減らして利息を削減できたり、投資していけばさらに大きな成長・発展をもたらすことにつながっていきます。

1万円の売上げを増やしたとしても経費や税金がかかるため、利益が1万円増えるというわけではありません。

しかし、1万円節税できると、単純に利益が1万円増える計算になります。売上げをアップして1万円の利益を生もうとすると、すぐには難しい事ではありますが、1万円の節税なら比較的容易な方です。

また、その規模を10万円、100万円と大きくして考えたとき、いくら売上げを増やしたことになるでしょうか。そうなれば、節税のもたらすメリットは大きいのではないかと思います。


滋賀県大津市で税務・会計業務のことなら石井重洋税理士事務所にご相談下さい。


会社名:石井重洋税理士事務所 IMS合同会社

住所:〒520-0044 滋賀県大津市京町4丁目3番16号

TEL:077-511-9396

営業時間:9:00〜17:00 定休日:土、日、祝日

※営業時間外でも対応しておりますのでお気軽にご連絡ください。
※仕事内容の相談は、ご納得いただくまで無料です。

業務内容:税理士、財務経営パートナー、介護事業経営者

会計ベンダー
TKC全国会
所属税理士会
近畿税理士会
近畿税理士会大津支部