2020年05月新着情報一覧

企業前に必ず確認しておくべきこと!⑦
補助金で取得できるものとは? 新しく事業を始める場合、必要な資金をどのように準備するか?はとても重要な問題のひとつです。 新規事業者の場合、多くは社長の自己資金や日本政策金融公庫などの創業融資によって当面の資金をまかなうことが多いですが、政府や地方自体から支給される助成金についても知識を持っておくと良いでしょう。 今回は、これから事業を始める方が利用しやすい助成金についてご紹介致します。   会社創業時に利用できる助成金 創業に関わる助成金は数が少ないですが...
企業前に必ず確認しておくべきこと!⑥
今回も前回に引き続き、新規事業者が創業前後に利用できる補助金にどのようなものがあるのかについてご説明致します。 これから事業を始めることを検討している方はぜひ参考にしてみてくださいね。   2.小規模事業者持続型補助金 小規模事業者持続型補助金は、経済産業省が全国の商工会議所や商工会と提携して実施している事業者向けの補助金です。 補助金の上限額は50万円で、使用する出費の3分の2の金額を上限として補助を受けることができます。(複数の事業者が共同で事業を行う場合には...
会計ベンダー
TKC全国会
所属税理士会
近畿税理士会
近畿税理士会大津支部