新着情報

個人事業主が法人化することでできる節税効果・税金対策・メリッ・・・
個人事業主として軌道に乗ってくると「そろそろ法人化した方が良いのでは」と考え始める方も多いでしょう。 理由は法人化することにより税金対策ができるからです。 この記事では、法人化による節税メリットや個人事業主が法人化するとメリットがあるタイミングについて解説します。 ■法人化することによってできる税金対策 *給与所得控除を利用できる 個人事業主は売上から経費を差し引いた金額が所得となりますが、 法人の社長に就任することで会社からの役員報酬に変わります。 ...
贈与税を節税する4つの税金対策とは?相続税対策にも効果あり
財産を子どもや孫にできるだけ多く残したいと考えている方は多いでしょう。 しかし、贈与税がどれだけかかるか分からず、贈与に踏み切れないという方も少なくありません。 贈与税にはいくつかの控除制度が設けられており、これをうまく利用すると非課税で贈与できます。 この記事では、贈与税の税金対策として特に代表的な4つの方法をご紹介します。 ■贈与税とは 自分の保有している財産を無償でほかの人にあげることを「贈与」といいます。 一定額以上の贈与を受けた人には贈与税が...
飲食店経営の税金対策は何をすればいい?やりすぎのデメリットも・・・
飲食店経営では売上を伸ばすだけでなく、無駄な税金を抑えて手元に多くのお金を残すことが大切です。 この記事ではどのようにして飲食店経営者が効果的に税金対策を実施したら良いのかについて解説します。   ◼︎飲食店の節税対策 *青色申告を利用する 確定申告では白色申告と青色申告がありますが、青色申告にすることで、 65万円の青色申告特別控除を受けることができます。 青色申告では複式簿記で記帳を行うため、白色申告に比べて複雑なように感じるかもしれません...
個人型確定拠出年金でできる税金対策とは!?3つの節税メリット
個人型確定拠出年金(iDeCo)は老後の資産形成ができるだけでなく、 個人年金保険料控除による税制優遇が魅力的な制度です。 個人型確定拠出年金の最大のメリットは 積立時、運用時、受取時の3つのステップ全てで税制優遇措置を受けることが出来る点です。 このページではこれから個人型確定拠出年金を始めようと考えている方に向けて どんなお得な税制優遇が受けられるのかご紹介します。   ◼︎積立時は掛け金が全額控除の対象となる 個人型確定拠出年金で積...
節税・税金対策の相談はどこにするのが良い?無料相談の範囲とは
「1円でも税金を安くしたい」という思いは多くの経営者が持っています。 しかし、自分で節税対策の情報を得るには限りがありますので、 より高い節税効果を得るためには専門家に相談するのがおすすめです。 しかし、どこに相談すれば良いのか迷われることもあるでしょう。 そこで、税金対策の相談先についてご紹介します。   ◼︎税金対策はどこに相談する? 税金に関する相談場所として一般的なのは税務署や税理士事務所です。 税務署に相談する最大のメリットは無...
法人ができる節税・税金対策には控除の利用と損金の計上がある
税金は適切に処理し、定められた金額を納税するのはもちろんですが、企業運営のためには税金対策を行うことも大切です。 この記事では法人にできる税金対策にはどのようなものがあるかを解説します。   ◼税金対策とは 税金対策とは税法の範囲内で本来支払う必要のなかった税金を無駄に支払わないようにすることです。 税金対策を行う事により、余計な税金の支払いを減少できると共に会社に現金を残すことができます。 法人税は会社の資金繰りを考える上で非常に重要で、把握しない...
親を扶養に入れると税金対策に効果あり?扶養控除の対象者と控除・・・
節税のために親を扶養に入れようか検討したことはありませんか? しかし、不要にする条件や控除の具体的な金額は知らないという方も少なくないでしょう。 そこで、扶養控除の対象者の条件や控除の金額を解説します。     ◼︎扶養控除の対象となる方の条件 *扶養控除の条件 扶養控除の対象者はその年の12月31日時点で16歳以上の方で以下の条件をすべて満たす方です。 ・配偶者を除く親族、または都道府県知事から養育委託された児童、市町村長から...
控除で節税できる!?サラリーマンができる住民税の税金対策
住民税の税金対策をしたい、なるべく節税したい、という方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。 住民税は「控除」を利用すると節税することができます。 この記事では会社員の方ができる住民税の税金対策方法をご紹介します。 ◼︎住民税の税額の計算方法 住民税は「所得割」と「均等割り」の2つがあり、その合計で税額が決まります。   「住民税の計算式」 所得割=(総所得金額-所得控除)×税率-税額控除 住民税額=均等割+所得割 所得割の税...
個人が今すぐはじめられる税金対策 おすすめの節税方法とは
会社員の方は納税処理を会社がやってくれるため、節税についてあまり馴染みがないという方が多いでしょう。 しかし、会社員でも節税できる方法はいくつかあります。 この記事では今すぐできる節税対策や知っておきたい節税方法をご紹介します。     ◼︎個人年金の利用 個人年金を利用すると個人年金保険料控除の適用対象となり、会社員の節税対策に有効です。 適用には ・契約者または配偶者が受取人で保証対象人物となっている ・支払期間が10...
法人の税金対策 中小企業がしておくべき節税方法とは!?
企業経営では単に売上を伸ばすだけでなく、支出を減らすことも大切です。 特に税金対策を行い、節税で浮いた費用を有効活用することがポイントとなります。 そこで、中小企業がしておくべき税金対策の方法をご紹介します。   ◼︎中小企業がしておくべき税金対策 *法人保険に加入 企業ができる代表的な節税対策に法人保険の活用があります。 積み立て型の法人保険を活用することで、 保険料の一部を損金として算入しながら企業の外部に資金を積み立てることができま...
会計ベンダー
TKC全国会
所属税理士会
近畿税理士会
近畿税理士会大津支部