新着情報

生命保険の仕組みを利用した相続税対策 生命保険の「非課税枠」・・・
相続対策として生命保険を活用しようと考えている方も多いと思います。 生命保険金は相続税の対象となる場合もありますが、 非課税制度により節税できることもあります。 そこで、相続の際の生命保険の課税対象、非課税枠についてご紹介します。     生命保険金が相続税の対象になる場合 生命保険金は契約の内容により税金の種類が異なり、 相続税の課税対象になるケースとならないケースがあります。 相続税の課税対象となるのは被相続人(亡くなった方)...
個人事業主などの経営者向け税金対策とは?サラリーマン向けの節・・・
税金対策にはさまざまな種類がありますが、 本記事では個人事業主向け、 サラリーマン向けに分けてそれぞれにおすすめの節税方法を解説します。 法律違反にならない範囲で節税ができる、 誰にとっても役立つ情報をご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。     個人事業主など経営者向けの税金対策を解説   ・確定申告に青色申告を選ぶ 個人事業主に納税義務がある税金に所得税と住民税があります。 所得税は所得が多い時に高い税率が...
会社設立は節税対策になる?そのメリットやデメリットを解説
会社設立が節税対策になることをご存じでしょうか。 会社を設立したり、個人事業を法人化したりすることは相続税対策として効果があるのですが、 この記事ではその理由やメリット、デメリットについて具体的に説明します。 サラリーマンの副業でも税金面のメリットを享受できるので、ぜひ参考にしてくださいね。     会社設立や法人化が相続税対策になる理由を解説 法人を設立させることが相続税対策になる理由は、相続財産を減らすことに活用できるためです。 法...
中小企業の経営者におすすめの節税対策とは?具体的な方法を解説
この記事では、効率よい中小企業向け節税対策をご紹介します。 中小企業は大企業と比較して、かかる税率が高くなるというデータもあるため、 節税を疎かにすることは大きな問題といえます。 経営者の方は、お得な節税方法をぜひ参考にしてくださいね。     中小企業向け節税対策①使用中の消耗品を見直す 小規模な会社の場合、 経営者の個人的な所有物だったコンピュータ等を事業で使用している場合もあるでしょう。 この場合、会社が経営者から消耗品を購...
みなし相続財産に相続税は課税される?相続時注意するべき点とは・・・
みなし相続財産は、「みなし」であるため特殊な注意点があります。 この記事ではみなし相続財産とは何かを、注意点とともに紹介するので参考にしてくださいね。 みなし相続財産には様々なものが該当しますが、 多くの方にとってより身近な死亡保険金と死亡退職金の情報を中心に解説します。     みなし財産の特徴を解説 みなし相続財産も相続財産も相続税がかかりますが、両者は別の存在です。 みなし相続財産の特徴を知っていれば、いざ相続が発生したときに慌て...
相続遺産が相続税の基礎控除額内なら申告不要?計算方法や注意点・・・
一般的に遺産を相続すると、その遺産に対して相続税が課税されるため、 相続税の申告手続きを期間内に行う必要があります。 しかし相続遺産が相続税の基礎控除額内なら納税の義務自体がなく、 申告手続きも不要になる制度があるのをご存じでしたか? この記事では相続税の基礎控除額の計算方法や、注意点を解説します。     相続税の基礎控除額を解説~計算方法~ まずは相続した遺産がいくらまでなら相続税を納めずに済むのか知るため、 相続税の基礎控除...
相続人は誰がなる?相続人になる順位や相続する財産の割合を解説
民法によって相続人となることが定められてた法定相続人は誰なのか、 それぞれが受け取る遺産はどのような割合で決められているのかについて解説します。 また、一般的な相続順位や相続財産の分割方法、遺言がある場合まで記事内でご紹介します。     相続人になる人とその相続順位   1、被相続人の配偶者 配偶者に順位はなく、常に相続人とされます。 配偶者の要件は戸籍に入っていることであり、 内縁の妻である場合や離婚した前妻である場合...
期限がある遺産相続などの相続手続きについて解説!放置すると大・・・
遺産相続は期限内に手続きしないと、思いがけない問題が発生するケースもあるので注意が必要です。 相続といえば財産がもらえるイメージですが、実はプラスの相続ばかりではありません。 今回は、期限内に手続きをすることの重要性を記事内でわかりやすく解説します。     期限がある相続手続き~相続放棄について~ 相続放棄は期限のある相続手続きの中でも重要なものです。 まず、遺産にはマイナスの遺産というものがあります。 これは死亡した方が残した借金な...
サラリーマンにおすすめの節税対策2選!お得な納税を実践しよう
税金を納めるのは国民の義務ですが、できることなら得したいと考えるのが一般的ですよね。 今回は、お得に納税できる方法や減税できる方法など、実践しやすい節税対策を紹介します。 会社勤めのサラリーマンにも簡単に実践できる方法なので、上手に節税するための参考にどうぞ。     実践しやすい節税対策①ふるさと納税 ふるさと納税は今ではすっかり有名な節税方法ですが、一度内容を簡単に解説します。 ふるさと納税とはまず自分が選んだ自治体へ寄付し、そのお返しと...
確定申告は税金対策のプロである税理士に頼む方がおすすめ
個人事業主は基本的に自分で確定申告をすることが可能です。 法人と違い税理士に頼まなければならないという事はありません。 ただ税理士に頼む方がお勧めです。 その理由を幾つか書いてみたいと思います。     様々な書類の作成に対応してくれる 個人事業主は確かに法人よりも提出義務のある書類は少ないです。 ですが、全くないというわけではなく、実際は結構多くあります。   開業届 消費税納付の必要がある場合は「消費税課税事業者...
会計ベンダー
TKC全国会
所属税理士会
近畿税理士会
近畿税理士会大津支部